【大阪カフェ】かわいいうつわでお茶を楽しめる「Cafeゆう(カフェゆう)」が素敵だった!

大阪梅田の隠れ家的カフェとして有名なうつわカフェ「Cafeゆう(梅田店)」に行ってきた。落ち着いた店内はのんびり喋るには良い具合だった。

Cafeゆう
http://www.yukobo.co.jp/cafeyu/

アクセス

場所は「大阪市北区芝田1-10-3」で阪急梅田駅から徒歩5分ほどのところ。新阪急ホテルアネックスの裏側にあるので、ホテルを目安に向かえば土地勘がなくても直ぐにたどり着くことが出来た。緑が生い茂っているので、店の通りまで来ればすぐに分かるだろう。

レビュー

可愛らしいうつわに魅了された。

店内は落ち着いた雰囲気で仕切りがなく開放的だ。壁側には同ビルの上の階で行なっている陶芸工房の作品が並んでいた。気に入ったものがあれば購入することもできる。

「Cafeゆう」の一押しポイントはずばりこの可愛らしいうつわだ。冷たい飲み物でも陶器に入った状態で楽しむことができる。とってもお洒落で癒される。また注文のときに飲み物を入れるうつわを選ぶシステムなので、基本的にセルフサービスとなっている。注文するときや水をいただくときに店員さんを呼ばずに済むので、個人的には大歓迎だった。

スイーツもうつわに入ってる!

今回頼んだのは抹茶プリンのセット(850円)。抹茶味のスイーツによくある苦味が強くなく、プリンのなめらかな食感がいい具合にミックスされてとても美味しかった。プリンが入っている陶器自体がそこそこ大きいので、ボリュームも満足だった。他のケーキセット(900円)やパフェセット(1250円)も美味しそうだったので、また来たときはそちらも試してみたいと思う。

駅チカなので気軽に寄れます。

梅田からだと中崎町エリアに行くよりも近いところにあるので、気軽に寄ることができる。お買い物の途中で一息つくために利用してはいかがだろうか。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする