【大阪カフェ】夜ご飯にも使える!中崎町にある隠れ家カフェ「ラビレヴ」がすごく好みだった!

友人と久々に会って話すために大阪へ行った。その時に入ってみたカフェが素敵だったので紹介したい。

カフェ ラビレヴ OFFICIAL BLOG
http://raviereve.exblog.jp/

アクセス

場所は「大阪府大阪市北区中崎1丁目8-8」で中崎町商店街の一角にある。阪急梅田駅から徒歩10分ほどの場所だ。

レビュー

カフェの全てがまさに隠れ家。

DSC_5223

入り口は漆喰の壁に木製の引き戸となっていて早速お洒落な雰囲気を漂わせている。外から中の様子が分からないのは個人的には良いところだと思う。せっかくカフェに入るならその空間に没頭して時間を忘れたいと思うからね。

DSC_5222

店内は柔らかい間接照明に照らされた温かい空間になっていた。広さもほどほどで10名ほどで満席になりそうな様子。飾ってある小物や瓶も可愛くて、どこか懐かしい思いにさせられる。店内BGMも静かなものなのでゆったりと落ち着けた。

DSC_5217

レトロなミシンや電話機も飾ってあった。なぜそこにあるのか、どうしてお店の雰囲気にマッチしているのか、謎だ。

若者向けの濃い味の味付け。

DSC_5211

今回注文したのは日替わりおかずセット(1100円)のご飯大盛り(+100円)。この日のおかずは「鮭の照り煮と鶏もも煮つけ」だった。メインのおかず以外に雑穀ごはん、味噌汁、小さなおかず数種類が付いてくるのでボリュームはそこそこある。

和風のご飯セットだけれど、かなり濃い味付けで若者向けのものになっている。味の濃さが食欲をそそり、ご飯がよく進む。一見すると和食のご飯屋さんなので、薄味を望んでお店に入った方には少し渋い顔をされるかもしれない。あくまでもカフェご飯ということでのこの味付けなのだろう。

雰囲気が最高なので一度は訪れてみて!

静かな店内はまさに癒やしの空間。今度はカフェ利用でも行ってみたいと思う。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする