【神戸カフェ】美味しい紅茶で一息つこう。「tea room organ(ティールームオルガン)」

2016年10月追記:残念ながら現在は閉店してしまいました。

三宮にある落ち着きのあるカフェ「tea room organ(ティールームオルガン)」を紹介したい。「tea room mahisa」と同じ系列のお店で、紅茶がとても美味しいおすすめのカフェだ。

アクセス

場所は「神戸市中央区三宮町2-5-11松岡ビル2F」で三宮商店街から路地に入ってすぐのところにある。センター街から近いので気軽に寄りやすい立地が魅力的である。

レビュー

日陰でのんびり過ごせる木の温もり溢れるカフェ。

DSC_5236

入り口には木製の看板で「tearoom organ」と書かれている。白の漆喰がお洒落カフェであることを教えてくれている。足元に注意していれば見逃さないはず。

DSC_5233

店内は薄い布のカーテンがかけられていて、まるで木陰にいるかのようにゆったり寛げる空間となっている。テーブルは木製のものが中心で統一感がある。テーブルを繋げれば大人数でも対応出来そうだったけれど、お店のスペースはそれほど広くないのであまりオススメは出来ない。静かで落ち着いた雰囲気がこのカフェには合っていると私は思う。

果肉がたっぷりのりんごのタルト。

DSC_5228

この日は「りんごのタルト(550円)」に「アイスティー(500円)」を注文した。休日だったので別々の注文だったけれど、平日にはお得なケーキセットがあり、940円からいただくことが出来る。

りんごのタルトは果肉をたっぷり使った贅沢なタルトで、とても食べごたえがあった。フルーツの甘みをそのまま活かした自然な甘さで丁度良い塩梅の仕上がりだ。紅茶によく合うので頼むときは是非ご一緒にどうぞ。

ショッピングの休憩にどうぞ。

旧居留地・大丸前エリアにあり、センター街からも近いということでショッピングの休憩に持ってこいのカフェだ。お昼時にはキッシュやスコーンのランチセットもあり、そちらもオススメなので是非一度訪れてみて欲しい。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする